只今、ブログ全面リニューアル中・・・

「何記事書いたら稼げるの?」トレンドアフィリエイトの記事数・アクセス数・報酬額の気になる関係

 

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすい手法である
「トレンドアフィリエイト」。


稼ぎやすいとは聞くけれど、

実際にどれくらいの記事数を書くと
どれくらいのアクセス数が集まって
どれくらいの報酬額が発生するのか

このあたりのことが具体的に知りたいという方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

これからトレンドアフィリエイトを始めようという方、
既に実践しているけど、思うように収益が上がっていないという方は、
気になりますよね。

そこで、私の経験則から、
およその数字を、目安として示すことができたらなと思っています。

目安として、示した数字を大きく下回っているようであれば、
何かを改善しなければならないというふうに考えてもらいたいです。

 

トレンドアフィリエイトのアクセス数と報酬額の関係

トレンドアフィリエイトは、
クリック課金型広告で主に報酬をあげていきますが、
その報酬額は、簡単な数式で表すことができます。


アクセス数(PV数)×クリック率(ページCTR)×クリック単価=報酬

クリック単価は、
サイトや記事のジャンルによって上下しますが、
GoogleAdsense広告の平均クリック単価は20~30円くらいです。

クリック率は、広告を適切な位置に表示した場合に、
平均でだいたい1%くらいと言われています。

※ジャンルや表示される広告に寄る

 

もし仮に、
1日10,000PVのブログを運営していたとすると、

クリック単価が20円なら、
10,000×1%×20円=2,000円
1ヶ月だと、2,000円×30日=60,000円

クリック単価が30円なら、
10,000×1%×30円=3,000円
1ヶ月だと、3,000円×30日=90,000円

となります。


アクセス数と報酬額の関係は、
これくらいの数字になると思ってもらっていいかなと思います。

アクセス数のわりに、
これよりも報酬額が大きく低いということであれば、

・ 広告の配置や種類、サイズの選び方
・ サイトや記事で扱っているジャンル

といったことが原因だと思いますので、
特に、広告の配置や種類、サイズの選び方を改善していくといいでしょう。

 

さて、ここまでアクセス数と報酬額の関係を明らかにしてきました。

では、次に記事数とアクセス数の関係の目安を示していきたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトの記事数とアクセス数の関係

記事数とアクセス数の関係を
一概に示すのはとても難しいです。

というのも、
トレンドアフィリエイトでは、

上手く狙い通りに記事のアクセス数が爆発すれば、
1記事で1日10,000PV以上を集められるといったこともあるのですが、

失敗した場合には、
1日で10未満、もしくは0といったPV数もあり得るからです。


そのため、これからの話は1記事の平均の数字として
これくらいの数字を目標にしたいという話になりますので、
それを前提にお読みください。

たとえば、記事数が100記事あるサイトを所有していたとして、

1記事の1日平均PV数が10なら、
10PV×100記事=1,000PV
1ヶ月だと、1,000PV×30日=30,000PV

1記事の平均PV数が100なら、
100PV×100記事=10,000PV
1ヶ月だと、10,000PV×30日=300,000PV

ということになります。

さて、ここで1記事のPV数はどれくらいあればいいのか?
という目安ですが、
狙う記事によって、目標とすべき数字も違ってきます。

たとえば、

「芸能人の〇〇が結婚」
「サッカー選手の〇〇が海外チームに移籍」

といった瞬間的にアクセスを集められるけど、

話題が過ぎてしまうと、
ほとんどアクセスがなくなってしまうようなネタを狙う場合には、
1記事で1日1,000PV以上は狙っていきたいです。

逆に、
もう少し検索需要が長く続くものであれば、

たとえば1日50PVが何日も続くといった記事なら、
50PVが20日間続けば、トータルでは1,000PVになります。

ですから、1日だけでなく、
トータルでその記事がどれだけのPV数を集められるかという視点を
持つことが大事かなと思います。

 

トレンドアフィリエイトの1記事のPV数の目標値

では、1記事のPV数はどれくらいを目標にすべきなのでしょうか。

仮に、1記事が期間を問わずトータルでPV数5,000あったとするならば、
そこから発生する報酬額は、

5,000×1%×20円=1,000円

になります。

 

1記事が1,000円くらい生み出してくれるようであれば、
1記事作成するのに1時間かかったのであれば時給1,000円になり、

まあ、それほど割のいい仕事でもないですが、
都心部での一般的なバイトの時給と同じくらいにはなります。

逆にいうと、

少なくとも1記事がトータルで5,000PVくらいは集められるようにしないと、
割のいいバイトをした方が稼げるということになってしまいますから、
それ以上の数字は目指していきたいですよね。

そのためには、
もちろん1日で爆発的にアクセス数を集めるネタもいいですが、
期間を問わずに継続してアクセス数を集められるネタを扱うのも大事になってきます。


トレンドアフィリエイトといえば、
瞬間的に爆発的にアクセス数を集めるものと思ってらっしゃる方も
いるかもしれませんが、

実は、記事を書くごとにアクセス数が積み重なっていく
そういったトレンドアフィリエイト手法もあるのです。

こうした手法に興味がある方は、
是非コチラの記事を参考にしてみてください。

>> PRIDE(プライド)トレンドアフィリエイト レビューと特典

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です