【図解】Gmailアドレスの作成手順と複数のアドレスを使い分ける裏技

 

Gmailアドレスを取得するには、Googleアカウントを作成しなければなりません。

Googleアカウントを作成するのは無料ですし、
Googleアカウントを持っていると、
Gmailだけでなく、Googleの色々なサービスもログインして使えるようになるので便利です。

色々なサービスとは、たとえば

・ YouTube
・ Googleドライブ
・ Google Play

などのことですね。

アフィリエイト作業をするのにも便利ですし、
Googleアカウントは一つは持っていたほうがいいでしょう。

 

Googleアカウントの作成方法

Googleアカウントを作成してみましょう。

 

1 Gmailアカウントの作成という下のページのリンクをクリック

https://support.google.com/mail/answer/56256?hl=ja

 

2 「アカウントの作成」をクリック

 

3 必要項目を入力して「次のステップ」をクリック
(「携帯電話」「メールアドレス」「国」は入力必須項目ではありません)

 

4 プライバシーと利用規約に「同意する」をクリック

 

5 Googleアカウントの作成ができたら、Gmailのログインページへ(下のURLをクリック)

https://support.google.com/mail/answer/8494?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

6 Gmailアドレスとパスワードを入力すれば、ログインできます。

これでGmailが使えるようになりました。

 

複数のGmailアドレスを取得する方法

複数のGmailアドレスを取得するには、

・ Googleアカウントを新しく作成してGmailアドレスを取得する
・ 1つのGoogleアカウントで、複数のGmailアドレスを使う

大きく分けて、2つの方法があります。

 

Googleアカウントを新しく作成してGmailアドレスを取得する方法

さきほどのGoogleアカウントの作成方法を再び1~6まで行ってください。

ログインする時に、それぞれのアカウントでログインすることで
それぞれのアドレスに来たメールを確認できます。

まれに、複数のGoogleアカウントを作成しようとすると、
「携帯電話」が必須入力項目となることがありますが、

「携帯電話」の入力なしにGoogleアカウントを作成したい時には、

・ 別のパソコンやスマホを使って作成してみる
・ しばらく時間を空けてから作成してみる(24時間くらい空ける。)
・ IPアドレスを変えるために、飲食店などの無料WiFiから作成してみる

こうした対処法を試すと、作成できることがあります。

 

1つのGoogleアカウントで、複数のGmailアドレスを使う方法

1つのGoogleアカウントで、複数のGmailアドレスを使う方法には3つあります。

たとえば、あなたがabcde@gmail.comというアドレスを持っていたとして、
それぞれどんな方法か説明します。

 

1 abcde+任意の英数字の文字列

abcdeの後に「+」を入力して、さらに好きな英数字の文字列を入力する方法です。

たとえば abcde+fghij@gmail.com このアドレスにメールを送っても、
abcde@gmail.com にメールが届きます。

メールアドレスを登録する時に、

abcde+work とか
abcde+hobby とか
abcde+affiliate などのアドレスで使い分けてアドレスを登録できます。

受信したメールアドレスによって、フィルタ設定しておけば、
自動的に受信トレイ分けできるといった便利な使い方ができます。

 

2 abcdeの間に「.」を入力

a.bcde@gmail.com

ab.cde@gmail.com

でもabcde@gmail.com にメールが届きます。

 

注意点があって、

・ 頭に「.」ではダメ
・ @の前に「.」ではダメ
・ 文字列の間でも「..」と2つ以上連続してはダメ

気をつけてください。

 

3 「@gmail.com」の部分を「@googlemail.com」にする

abcde@googlemail.com に変えても、メールは届きます。

 

1つのGoogleアカウントでも、複数のメールアドレスを使う方法は以上です。

 

Gmailの便利な使い方

Gmailは、一つのデバイスだけでなく、
別のパソコンやスマホからもログインすればメールが確認できます。

職場や旅行先でも、Gmailを見られるということです。

また、さきほど紹介した複数のメールアドレスを使い分けることで、
受信したメールアドレスによって自動的にトレイ分けされるように
フィルタ設定しておけば、メールが整理されて便利です。

受信するメールアドレスだけでなく、
送信元のメールアドレスや件名によってもフィルタ設定できます。

 

Gmailのフィルタ設定の方法

1 Gmailにログインしたら、上のほうにある検索欄右側のプルダウンをクリック。
(画像の赤枠で囲ったところです。)

2 下の画面が表示されるので、
送信元のメールアドレスでフィルタ設定したい場合は「From」
送信先のメールアドレスでフィルタ設定したい場合は「to」
などの設定をして、右下の「この検索条件でフィルタを作成」をクリック

3 メールが届いた時の処理を選択して、「フィルタを作成」をクリック

これでフィルタ設定ができました。

Gmailの基本的な使い方でした。

 

Googleアカウントを取得しておくと、
GmailだけでなくGoogleが提供する他の便利なサービスも使えますので、
登録必須ですよ。

 

さて、次はアフィリエイトで稼いだお金を管理するための
ネットバンク口座を開設してみましょう

 



関連記事

  1. これからのGoogleを攻略していくために・・・(初級編)

  2. ネットビジネスの種類【初心者に1番おすすめなのは?】

  3. 月収100万を達成するための最短ステップを教えます。

  4. 初心者にトレンドアフィリエイトをおススメする4つの理由

  5. セミナーに出て再確認したアフィリエイトで稼ぐために必要なこと

  6. クリック課金型ASPのオススメ主要5社のメリット・デメリット比較【20…

  7. 最強の手法【トレンドアフィリエイト】

  8. アフィリエイトの銀行口座はネットバンクが超便利!知っておきたいメリット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS

  1. トレンドアフィリエイト

    トレンド特化型ブログで稼ぐために登録必須のASP…
  2. サイトアフィリエイト

    アドセンスから物販へ切り替える3つの具体的STE…
  3. サイトアフィリエイト

    アドセンスではなく、物販広告で収益を最大化するた…
  4. メルマガアフィリエイト

    メルマガアフィリエイトで稼ぐために覚えておくべき…

ARCHIVES

最短最速で稼ぐための“秘訣”とは・・・

メルマガ登録