アフィリエイトの銀行口座はネットバンクが超便利!知っておきたいメリット・デメリットまとめ

 

これからアフィリエイトで報酬をあげていくと必要になってくるのが、
その大事な報酬を受け取るためのネットバンク口座です。

まだ報酬出てないから、後でいいんじゃないの?
と、疑問に思う方もいるかもしれませんが、

事前に用意しておいたほうが絶対に良いモノですので、
今回は、アフィリエイト用のネットバンク口座について解説していきます。

 

ネットバンク(ネット銀行)とは?

そもそもネットバンクとは、店舗を持つ通常の銀行と違い、
インターネット上で取引が出来るオンライン銀行のことです。

オンライン上で使えるというだけでも、とにかく便利なネットバンクですが、
私達アフィリエイターにとっても、メリットがたくさんあるのでそれらを順に紹介していきます。

 

ネットバンクのメリット

ネットバンクには、次のように、いくつもメリットがあります。

・ 預金金利が高く、手数料がお得
・ 土日祝日関係なし365日24時間利用できる
・ 銀行に行かなくていい
・ 取引明細をWebで管理
・ 口座開設の手続きに必要なものが少ない

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

預金金利が高く、手数料がお得

インターネット上で取引が出来るオンライン銀行なので、
店舗を運営していくためにかかる不動産の費用や
従業員の人件費、光熱費などの経費がかかりません。

銀行運営にかかる固定コストが削減できる分、
銀行に預金したときの金利が高くなっているケースが多いですし、
お金を下ろす時や、振込の時にかかる手数料もお得なケースが多いです。

これはネットバンクを選ぶべき大きな理由になります。

 

土日祝日関係なし365日24時間利用できる

普通の銀行だと、営業時間が平日の15時までと短く、
会社勤めをしている多くの人たちにとっては、
かなり行きづらい時間ですよね。

かといって、会社が休みの土日は銀行の方がお休みですから、
銀行で私用を済ませようと思うと、意外と苦労してしまうことがあります。

 

これが、インターネット銀行なら、土日祝日関係なしに365日24時間利用できるのです。
(たまに、システムメンテナンスで利用できないことはありますが、
 夜中に数時間といったケースが多いです。)

いつでも自分の好きな時にインターネットで取引をすればいいだけで、
時間を気にする必要がなくなり、ストレスなく振り込みなどの業務が行えます。

 

銀行に行かなくていい

ネット銀行は店舗がありません。

店舗がないと、困るのでは?
と思うかもしれませんが、それも大丈夫です。

 

昼休みや月末、年末など忙しい合間をぬって銀行に行くと、
窓口が混雑していて待たされたといった経験は誰にでもあるのでは。

振込などの手続きのために、わざわざ銀行に行く必要がなくなって、
自宅からでも、移動中にスマホからでも、オンラインでネットバンクにアクセスして、
面倒な手続きが済んでしまいます。

 

取引明細をWebで管理

通帳を持つ必要がなく、銀行取引の収支は
インターネットでいつでも確認できるようになります。

通帳に印字する手間もかかりません。

もちろん、取引明細はダウンロードすることができ、
確定申告の時なども非常に便利です。

「入金や出金がある度に、わざわざ銀行に出向いて記帳して確認する」
といった必要が一切なくなりますので、

これだけでも自分の口座管理が格段にラクになると言っていいでしょう。

 

口座開設の手続きに必要なものが少ない

通常、銀行で口座を開設しようとしたら銀行印が必要になります。

銀行印はシャチハタではいけませんから、
印鑑を持っていない人は作らないといけなくなりますよね。

実印と同じものにしている人も少ないでしょうから、
印鑑の管理だけでも面倒に感じてしまうでしょう。


その点、ネットバンクなら、印鑑が必要ないところがほとんどです。

本人確認のために、身分証明書はさすがに必要ですが、
印鑑が必要ないのは有り難いポイントですよね。

 

ネットバンクのデメリット

ネットバンクに、デメリットらしいデメリットはないのですが、
人によって気になるであろうポイントはあります。

ネットバンクは基本的に、窓口に行って直接、銀行の人と話すことができません。

ただお金を預けたり、振込をしたりしている分には、
それほど銀行の人と話す必要もありませんが、

投資をしたい時などは、どんな金融商品があるのか、
どういった特徴があって最近の動向はどうなっているか?など、相談したい人もいるでしょう。


あとは、通帳が発行されないことをデメリットだと思う人もいるでしょう。

通帳を持っていたほうが安心だし、
紙で過去の取引明細を見られる方がいいという人は
いるでしょう。

(ネットバンクでも、取引明細をダウンロードして印刷することはできるので、
 それほど困らないんですけどね。)

 

さて、ここまでネットバンクのメリット、デメリットをお伝えしてきましたが、
ネットバンクの便利さは、分かっていただけましたでしょうか?


この便利なネットバンク口座でアフィリエイト専用の口座をもつことで、
さらにメリットがあります。

 

アフィリエイト専用のネットバンク口座を作る2つのメリット

アフィリエイトで得た報酬は、銀行振込で受け取ることになりますので、
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)によっては、
登録する段階で、報酬の受取口座の入力が必要なところがあります。

(登録する段階では不要なところもありますし、後で変更は可能です。)

 

「報酬を受け取るだけならアフィリエイト専用の口座じゃなくても・・・」
と思ってしまうかもしれませんが、
アフィリエイト専用のネットバンク口座を持ったほうがいい理由があるのです。

 

理由1:ASPからの振込手数料がお得

あなたがアフィリエイトで得た報酬は、ASPからあなたの口座に振り込まれます。

ただし、ASPから報酬が振り込まれるときに、
あなたが手数料を負担しなければならないケースが少なくありません。

ASPによって、振込手数料はバラバラで、受け取る銀行口座によっても変わってきますが、
受け取り口座をネットバンクにしていると、手数料が少なくなるケースや、無料で済んだりするケースが多いため、
「せっかく稼いだ報酬が手数料で大きく減ってしまう・・・」ということがなくなります。

これが、アフィリエイト専用ネットバンク口座を作るべき一つ目の理由です。

 

理由2:アフィリエイト専用口座があると収支の管理が楽

二つ目の理由は、「収支の管理が圧倒的に楽になる」ということです。

最初のうちは収益も少なく、費用も発生しないかもしれませんが、
アフィリエイトを実践していくに連れ、

・ 教材やツール代
・ サーバーやドメイン代
・ セミナー参加費

など、いわゆる経費も発生してくるでしょう。

その際、アフィリエイトに使っている口座とプライベートで使っている口座が同じだと、
どれがアフィリエイト関連の取引明細かをいちいち目視で確認して、
抜き出して計算しなければなりませんよね。


結局は毎年の確定申告も必要になってきますので、
その時になって慌てないためにも、最初から口座を分けておくのがオススメです。

 

以上のことから分かるように、

アフィリエイトを実践するのであれば、
ネットバンクの口座を必ず一つは持っていたいところですし、

プライベート用の口座と分けておくことで、
後々、自分が面倒な思いをしなくて済むことにもつながります。


どこのネットバンクがオススメかということについては、
こちらの記事で解説していますので、是非参考にしてみてください。

アフィリエイト専用でおすすめのネットバンク口座をいくつか比較してみました。

 



関連記事

  1. アフィリエイトの種類が分かる一覧とメリット・デメリットまとめ

  2. アフィリエイトは40代や50代は稼げない?!

  3. アフィリエイトで正しい方向に進むために絶対にしなければならないこと

  4. 「無料ブログ」VS「レンタルサーバー+独自ドメインブログ」特徴とメリッ…

  5. トレンドアフィリエイトって疲れる?! 芸能記事が書きたくないという方へ…

  6. これからのGoogleを攻略していくために・・・(初級編)

  7. 月収100万を達成するための最短ステップを教えます。

  8. 【2017年最新】Seesaaブログの基本操作と初期設定で必ずやるべき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS

  1. トレンドアフィリエイト

    トレンド特化型ブログで稼ぐために登録必須のASP…
  2. サイトアフィリエイト

    アドセンスから物販へ切り替える3つの具体的STE…
  3. サイトアフィリエイト

    アドセンスではなく、物販広告で収益を最大化するた…
  4. メルマガアフィリエイト

    メルマガアフィリエイトで稼ぐために覚えておくべき…

ARCHIVES

最短最速で稼ぐための“秘訣”とは・・・

メルマガ登録