ともさん アフィリエイトストーリー

abata-

 

こんにちは、ともさんです。
この度は私のブログへのご訪問ありがとうございます。

 

私は現在アフィリエイト(主にメルマガ)を行っていますが、
私がどんな人間なのか?
知らない方がほとんどだと思います。

自己紹介をしたいと思いますので、
お時間のある時にでも読んでみてください。

 

私がこれまでどのような経緯でアフィリエイトに挑戦することになり、
稼いでこれたのかもお話していますので、
初心者さんには参考になることがあるかもしれません。

 

ちなみに!

良く質問が来るのですが、
私を呼ぶときは『ともさん』でも『ともさんさん』でも
どちらでもお好きな呼び方でどうぞ。笑

【最終更新日:2015.11】

アパレルも終わりかな・・・

『アパレル』と聞くと、給料が安いイメージがあるかもしれませんが、
独立して店舗を運営するクラスになると、
意外と年収数千万稼いでいる人も珍しくありません。

 

私自身も会社に身を起きながら、
自分でも店舗を経営する『社内独立』のスタイルで仕事をしていたため、
年収1000万に手が届くところまで来ていました。

30歳を超え、結婚もし、マイホームも外車も購入。
更には可愛い娘も生まれ、わりと順調な人生を歩んでいました。

 

ちなみに私の会社は世間で言われる
『ブラック企業』どころではないレベルの『ブラック企業』でした。笑

・そもそも“定時”という概念がないため、1日15時間働こうが“残業”と呼べない。
もちろん残業代に当たるものも出ない。

 

・社会保険すら付いていない
私が自腹で毎月払っていた国民保険料は8万です・・・

 

・当たり前のようにボーナスもなし
ボーナスが出るかもよ?という言葉すら一度も聞いたことがありません。

 

・有給という制度も言葉も存在しない
これって法律か何かで決まってるんですよね?笑

などなど。

 

そんな感じでかなりヤバめの会社だったのですが、
給料も割と貰ってましたし、何より仕事自体が楽しかったので、
辞めようという気はありませんでした。

何より、自分の会社内でのポジション上責任も大きく、
簡単に『辞める』なんて言えるような状況じゃなかったわけです。

 

ところが、リーマンショック以降、会社の経営状態も年々悪化し、
どんどん優秀な人材が会社を去って行きました。

当然、残った私たちにはその分の負担が大きくかかります。

人員削減。

 

それでも状況は良くならずに、
店舗縮小。

 

さらに売上減少。
人員削減…

 

まさに悪循環でした。

そして、それはなにも私たちだけの会社だけに限ったことではなく、
小さなアパレル会社はバタバタと倒産して行きました。

『アパレルも終わりかな・・・』

 

もともと、アパレルで完全独立をする予定だった私ですが、
現在の情勢を冷静に捉え、

『アパレルで小さな会社を立ち上げ成功させることがいかに困難か。』
ということを理解しました。

 

リアルビジネスで1番お金がかかるところといえば『人件費』です。
自社の商品を作ったとしたら、仕入れ値などの『原価』もかかります。
もちろん店舗を構えるとしたら莫大な『設備投資』が必要です。

それを補って余り得る売上を確保することがどれだけ難しいか、私には分かっていました。

 

集客に関しても、
大手のブランドショップを運営している以上、
好き勝手な方法で集客するわけにもいきません。

『好きな時に好きな施策をうって集客する』
ということは出来ないのです。

 

もともと、独立志向が強かった私はアパレルに見切りを付け、
【独立するために何か他に良いビジネスはないか?!】
と模索するようになりました。

 

ネットビジネスとの出会い

現在の日本の経済状況や、景気の悪さが背景となって、

『お小遣い稼ぎ』
『在宅 副業』
『独立・起業』

などのキーワードでネットビジネスにたどり着く人たちは多いと思います。

 

“アパレル以外で独立起業する方法”を探して行く中で、
私もご多聞にもれず、

『独立・起業』

というキーワードでネットビジネスというものを知ることになります。

 

もちろんその時はパソコンのスキルも知識も全くなく、
ネット関係に関してはド素人の状態でした。

『ネットビジネス?なんか難しそうだな…』

と感じ、その時はそれ以上ネットビジネスに関しては深く調べることはありませんでした。

 

実際、当時は急いで独立しなくても生活して行く分にはさほど不自由がなく、
“危機感”というものがなかったからです。

 

そんな中、仕事の方では転機が訪れます。
会社から『社内独立でもう1店舗をやらないか?』というオファーがあったのです。

条件は、地方の店舗のマネージメント。

要するに、
『会社がマネージメントしにくい遠地の店舗に、
毎日通勤してくれたら、別の売り上げの取れる店を1店舗やるよ。』

という話です。

 

もし、その話を引き受ければ、私が独立制度で経営する店舗は2店舗目。
年収で言うと1000万は楽に超えます。

私は、その話を引き受け遠地の店舗に所属することになりました。

通勤時間は往復5時間以上。
毎朝5時過ぎの電車に乗り、家に帰ってくるのは夜中1時半過ぎ。

終電も終わっている時間だったので、毎日妻に途中まで車で迎えに来てもらい、
睡眠時間が2時間という生活が何ヶ月も続きました。

家族との時間なんてあったもんじゃありません。

 

『これも独立制度のため。』
『1000万のため。』

そう思い、それだけのために頑張り続け、数か月が過ぎました。

 

そして、いざ約束の独立のスタート月になり、私は社長の元へ向かいました。

『今月から独立制度お願いします』

と、言った私に対する社長の返答は、意外なものでした。

『………。不況で会社の状況が厳しい中、お前だけ稼がせるわけにはいかないな。
独立の話は見送りだ。今やっている独立店舗も返してもらわなくてはいけない』

 

………絶句。

 

正直、しばらく何を言われているのか理解できませんでした。

あまりに理不尽な決定。

 

2店舗目の独立の約束が反故にされただけではなく、
私の生命線だった現在の独立店舗も会社に返すことになったのです。

 

独立店舗2店舗。
そのためだけに必死で頑張ってきた時間は全て無駄になり、
さらに予想もしていなかった仕打ちを受けたのです。

(約束が違わないか?こんな理不尽なことがあるのか?)
(あれだけ辛い通勤に耐えたのは何だったんだ?)
(こんなんじゃ詐欺じゃないか!)
(こんな嘘つかれて、今後この人について行っていいのか?)

頭の中でグルグルと考えが巡りました。

 

『こんなことが許されるわけが無い!!』
心の中でそう叫びました。

 

しかし、会社に所属している以上、社長の言うことは絶対で、
一社員がどう頑張っても覆らないこともあります。

 

もちろん、それに意義を唱え、首を切られることが怖かったわけではありません。

とはいえ、

・家のローンもまだまだ返済し終わらない
・妻と子供を路頭に迷わす訳にはいかない
・この年では再就職がすぐ決まらないのではないか?

ということを考えると学生時代のように、
自分1人の感情で動けるほどサラリーマンは単純ではないんですよね・・・

 

『会社に依存せずに生きて行く方法を探さなくてはいけない!!』

 

強く危機感を持った私は、以前知った“ネットビジネス”を思い出し、
もう少し詳しく調べてみることにしました。

 

こんな簡単に稼げるの?!

そんな中、予想もしていなかったことが起こります。

実は自分の知り合いに“ネットビジネス”をやっている人がいたのです。

 

自分の部下だった彼は、
独立を目指すため以前から“転売”というのをやっていたようでした。

『一番簡単なやつから教えてくれ!』

仕事で部下であったこともあり、
彼は丁寧に“転売”や“オークションビジネス”について教えてくれました。

怪しい。とか、胡散臭い。などと思っている暇はありませんでした。

 

実際に近くで実績を出している友人がいたことにより、
私はネットビジネスの世界にすんなり足を踏み入れることになりました。

 

せどり・転売・オークション。

手とり足とり教えてもらった結果…

初月  20万…

2ヶ月目  30万…

 

『こんなに簡単に売れるの?笑』

と言った私に、

『こんなもんですよ。笑
まぁ、初めからこんなに売れるとは思いませんでしたけど。笑』

と彼は笑いました。

 

ネットビジネスというのはもっと難しいものだと思っていた私はかなりの衝撃を受けました。
と、同時にもっとネットビジネスを知りたくなりました。

 

アフィリエイトとの出会い

ネットビジネス開始3ヶ月目も順調に売り上げは上がっていました。

そんなある日ネットサーフィンをしていた私はあるフレーズを目にしました。

『片手間で稼げます!』
『メール1通で100万稼いでいます。』
『不労所得が……』
『アフィリエイト報酬1億超えました!!』

『胡散臭ぇ。笑』

そう思った私でしたが、
 『不労所得』という言葉がやけに気になりました。

 

どうやらアフィリエイトというものは
商品をサイトやブログで紹介するだけで報酬がもらえて、
サイトさえ作ってしまえば、ほとんど手を加えなくても収入が入り続けるらしい。

 

もともと、
ホームページが作れるようになったらカッコいいな!

と単純な憧れを持っていた私は、
アフィリエイトに関してさらに深く調べてみることにしました。

 

パソコン1台あればどこでも仕事ができる
好きな時間に好きなだけ作業ができる
人を雇う必要がなく、自分一人でできる
物販をやるにしても店舗を持つ必要もなく設備投資が不要
在庫を抱える必要がない
無料、もしくは少ない資金で始めることができる
副業でもできるが、独立・起業にも向いている

知れば知るほど、アフィリエイトの魅力を感じました。

 

『俺が求めてたのはこれだ・・・これしかない!!』

・人件費
・設備投資
・仕入れ費用

などなど。

 

自分が独立するためにネックになると考えていた部分が、
アフィリエイトには全く必要ないのです。

まさに運命の出会いだと思いました。

3ヶ月目も転売の調子はよく、その月も月中で20万ほどの売り上げが上がっていました。

 

しかし、アフィリエイトを知ってしまった私は、
『転売なんかやってられんな』
という気持ちになっていたのです。

 

もともと、将来のことを考え、
独立するための方法を模索している中でネットビジネスに出会ったわけです。

 

今はいいけど、40才、50才になった時に、
『ブックオフで片っ端からバーコード当てたり』だとか、
『ヤフオクだ、モバオクだ!』とか言ってる場合じゃないな。笑

と気付いたんですね。

 

もちろん、転売自体や転売をやっている人をバカにしているわけではありません。

私自身もネットビジネスはそれでスタートしましたし、
最も簡単に稼げるのも間違いありません。

 

ただ、“私は”一生、転売という方法で『労働所得』を得るのは
会社で働いているのと大差ないな。と判断したわけです。

 

『パソコン1台あればどこでも仕事ができる』
『好きな時間に好きなだけ作業ができる』
『人を雇う必要がなく、自分一人でできる』
『物販をやるにしても店舗を持つ必要もなく設備投資が不要』
『在庫を抱える必要がない』
『無料、もしくは少ない資金で始めることができる』
『副業でもできるが、独立・起業にも向いている』

という、特徴に加え

『レバレッジ(てこの原理)』
が効くアフィリエイトが自分の求める最強のビジネスである。

 

そう感じた私は、狂ったようにアフィリエイトにのめり込みました。

アフィリエイトに関するメルマガは100通以上購読し、
無料レポートと呼ばれるものも2週間で50通くらいは読みました。

 

自分で言うのもなんですが、
それほど情報弱者でもありませんし、マインドの低い方でもありません。

1日30分で100万稼げる!とか、
数クリックで50万!など、

再現性の低い詐欺のようなことを言っているやつは全く相手にしませんでした。

 

必死で調べて行く中で、
アフィリエイトの中でも“ある手法”が再現性が高そうだ。
と知った私は素直にその“ある手法”を実践して見ることにしました。

 

『アフィリエイトをやっている人の95%は、月5000円も稼げていない』
『アフィリエイトは0→1を作るまでに3ヶ月はかかる』

なんて名言があるように、
そんなに簡単に稼げるようにはならない。という覚悟はありました。

 

それこそ、
『3ヶ月間は報酬が完全に0でも、絶対に諦めないぞ!!』
という決意の元、アフィリエイトを始めたんです。

 

ところが…
2週間であっさり18000円の報酬が上がりました。(自己アフィリなどではありません)

翌月にはアフィリエイトのみで46000円。

翌々月にはアフィリエイト報酬が10万円を超え、

アフィリエイト開始から1年過ぎた頃には、
安定的に毎月100万を稼げるようになっていました。

 

その後も順調に報酬は伸び続け、
会社を辞め、念願だった自由な生活も手に入れられました。

 

そして今では、
月に200~300万円の報酬を得ながら、
自身の様々なアフィリエイト活動だけでなく、

同じような境遇でアフィリエイトを始められた方の
手助けをするべく、コンサルティングなども行っています。

 

アフィリエイトを始めてみたいあなたへ

もちろん、これを読んでいる方に勘違いして欲しくないのは、
私は決して裏技的な方法で稼げるようになったわけではありません。

 

副業でやりながらであったため、睡眠時間を削り、
休みの日もろくに家族サービスもせず、友達と遊びに行くことも犠牲にし、
生活のほとんどをネットビジネスに費やしてきた結果だと思っています。

 

『アフィリエイトをやっている人の95%は、月5000円も稼げていない』
『アフィリエイトは0→1を作るまでに3ヶ月はかかる』

そう言われている中で、順調に進んで来たように見えますが、
それでも多少なりとも時間をかけ遠回りはしてきたと思います。

 

これからアフィリエイトをする方には無駄な方向への努力はなるべくして欲しくありません。

 方向性の間違った努力は、どれだけ積み重ねても報酬には結びつかないからです

 

現在私は、

・アフィリエイトを始めてみたい。
・今までやってきたけれどほとんど報酬が上がっていない。

という方を中心に、
その方達が、無駄な遠回りしなくてもいいように
正しいアフィリエイトを教えていくことをメインで活動しています。

 

私の教えられることは、
『たった30分の作業で月100万稼ぐ』

とか、

『3クリックするだけで寝ている間に10万入ってくる』
などの魔法(詐欺)のような方法ではありません。

 

しかし、
真剣にアフィリエイトをやって行きたい人に、

『アフィリエイトで稼いで行くための正しい順序、方法』

を教えることはできます。

 

もし、あなたが

◎今の生活をどうしても変えたい
◎嫁や子供にもっといい暮らしをさせてあげたい
◎借金があり返済に当てる副収入が欲しい
◎今の会社の給料だけでは生活して行くことが出来ない
◎会社に依存する生き方は嫌だ
◎将来独立するために自分の力で稼ぐ力を身につけたい
◎リアルビジネスに活かせるネットのスキルが身につけたい

などの明確な理由があり、

無駄な遠回りをせず正しい方向でアフィリエイトに取り組んでみたい。

というのであれば、私のメルマガ(メール講座)を読んでみてください。

 

私がアフィリエイトですぐに結果を出すことの出来た
再現性抜群の“ある手法”についてもメルマガ内でお伝えしていますし、
それを爆発的に、かつ、確実に伸ばすためのノウハウも公開しています。

 

私がこれまで学んできた知識・経験はメルマガ内ですべてお話していますので、
私のメルマガを読んで、私の通った道をそのまま進んでいただければ、
だれでもかなり高い確率でアフィリエイトで稼げるようになるでしょう

 

これからアフィリエイトを学んでみたいという方は
ぜひメルマガにも登録しておいてください。

コチラをクリックしてメルマガ登録する

 

著者プロフィール

教職に就くことを目指し大学で教員免許を取得したが、
『公務員は自由じゃない』という理由であっさり教員への道に見切りをつける。

卒業後、『服装も髪型も自由だから』という理由だけでアパレル企業に就職。
店長・リーダー・マネージャーの経験を経て、部長に就任。
自らも店頭に立ち接客をこなしながらも、会社のマネジメント、スタッフの育成に携わる。

過去、数万人というお客様と直接会話し、
個人として3万人以上に洋服を販売してきた販売のプロであると同時に、
数百名のスタッフの採用面接・採用決定・配属・育成・マネジメントを行ってきた人材育成のプロでもある。

誰もが知る日本トップアパレル企業の、
とあるブランドの商品企画、販売マーケティングにも携わり、
そのずば抜けた指導力と販売力で、自身が運営する店舗の売り上げでは全国1位を何度も獲得。

個人としては某大手ファッションビルの数千名の従業員の中で、
ハウスカード獲得枚数1位や、歴代成績の記録を塗り替えTOPになるなど活躍。
アパレル業界を卒業したのち、全く異業種のベンチャー企業に転職。
1年目より、年商10億円規模の事業を任され、
人事・マーケティング・スタッフマネジメント・Webディレクションなど幅広い分野の仕事をこなす。

2013年にアフィリエイトと出会い、2015年株式会社設立。

現在は、主に、

・ アフィリエイト事業
・ メールマーケティングマスター講座(MMC)運営
・ メールマーケティング・WEBマーケティングコンサルティング
・ メルマガ配信ASP(配信スタンド)運営

などの事業を行っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS

  1. トレンドアフィリエイト

    トレンド特化型ブログで稼ぐために登録必須のASP…
  2. サイトアフィリエイト

    アドセンスから物販へ切り替える3つの具体的STE…
  3. サイトアフィリエイト

    アドセンスではなく、物販広告で収益を最大化するた…
  4. メルマガアフィリエイト

    メルマガアフィリエイトで稼ぐために覚えておくべき…

ARCHIVES

最短最速で稼ぐための“秘訣”とは・・・

メルマガ登録