ネットビジネスの種類【初心者に1番おすすめなのは?】

 

ネットビジネスとは『インターネットビジネス』の略称で、
インターネットを使ったビジネスモデルの総称です。

 

ネットビジネスはネットを介して販売者とお客様が取引をする為、
相手の顔が見えず、怪しいビジネスだという認識を持っている人もいるかもしれません。

 

しかし現在では、大手の企業などもネットビジネスに次々と参入してきており、
インターネットを使った【通販サイト】などは
【実店舗】の売り上げを大幅に上回っている企業も珍しくありません。

あなたも『楽天』や『Amazon』などを利用したことがあるかもしれませんね。

あるいはYahooのニュースを読んでいて、
そこに出てきた広告を何気なくクリックしたことがあるかもしれません。

これらはすべてネットビジネスの一種なんです。

 

このように現在ではネットビジネスと呼ばれるものは
至るところで実は目にしているものだったりします。

 

ネットビジネスはリアルビジネスでは考えられないような様々なメリットがあり、
今までは大手のサイトで目にしていただけのネットビジネスを、
自分で実践しようとする人が増えてきているのが現状です。

 

ネットビジネスの主な分類

一言でネットビジネスといってもイメージしづらいかもしれませんので、
代表的なものを挙げてみます。

・ネットショップ
・アフィリエイト
・せどり
・輸入転売、輸出転売
・情報起業
・オークション
・ドロップシッピング

など、実に多様な種類があります。

では1つ1つかんたんに説明しますね。

 

◆インターネットショップ

『楽天』や『Amazon』などに代表されるようなオンライン上の店舗です。

現在では個人でも簡単に自ショップをネット上に公開することが出来るシステムなどもあり、
『リアルの店舗を出すほど初期費用を持っていない』人たちに人気のビジネスです。
デメリットとしては、販売する商品の仕入れが必要で、
商品が売れ残った場合などは最悪の場合“赤字”になることもあります。

 

◆アフィリエイト

現在もっとも人気のあるネットビジネスです。

企業と“提携”し、インターネット上のサイトやブログなどで商品を“紹介”して、
その商品が売れたら紹介料がもらえるというビジネスモデルです。
不動産などの紹介業にイメージは近いでしょうか。

・無料で始められる。
・在庫を抱える必要がない
・作業を止めても報酬が上がり続ける

などの理由から初心者にも取り組みやすいビジネスです。

 

◆せどり

せどりとは主にブックオフなどで本(新品や中古品)を安く仕入れ、
Amazonやオークションで販売し、その差額で利益を得るというビジネスモデルです。
本の他にも、

・CD
・DVD
・ゲームソフト
・おもちゃ

などが人気で、Amazonで販売できるものであれば何でも可です。

限定版や初回盤などは販売サイトでの在庫がすぐに切れるため
プレミア価格で販売することが出来ます。

 

デメリットとしては、
『仕入れ・検品・梱包・出品作業・配送』などの作業を自分でやる必要がある為、
作業をやめると同時に売り上げもストップするという点です。

 

◆輸入転売、輸出転売

せどりと似ているビジネスモデルですが、
海外のサイトと国内のサイトでの販売価格の差を利用して利益を出すビジネスモデルです。

『バイマ』『海外Amazon』『eBay』などの大手サイトが良く利用されます。

英語がわからない人でも割と参入しやすくまだブルーオーシャンな市場です。

 

◆情報起業

自分の持っている知識や情報をPDFや動画などの教材にして、
それを販売するインフォプレナーや、
1件数十万のコンサルティングなどで稼ぐビジネスモデルです。

 

アフィリエイトから情報起業へ進む人も多く膨大な量の知識を必要としますが、
アイデア次第では一番大きく稼げるビジネスモデルです。

 

◆オークション

『ヤフオク』や『モバオク』、また海外サイトの『e-Bay』 などの
オークションの価格差を利用して利益を出すビジネスです。

 

あるいは自分が使っていたものや、
家にあった不用品などを販売して儲けを出すことも出来ます。

ネットビジネスの中では一番簡単なモデルであるため、
オークションからネットビジネスを始める人も多いです。

 

◆ドロップシッピング

無在庫でネットショップを運営できるビジネスモデルです。

無料で登録・利用できるサービスも次々と出てきており、
在庫を仕入れる初期投資がかからない、自分で販売額が決められる。

といったことから人気があります。

 

デメリットとしては、難易度がわりと高い為、
知識があまりないうちに参入してしまうと
全く商品が全く売れずに挫折してしまう人も多いということです。

 

オススメのネットビジネスは
『誰でも簡単に出来る。』

という点ではやはり『せどり』と『オークション』が
ダントツで再現性が高いビジネスモデルであることは間違いありません。

実践初月から月に数万程度のお小遣いを稼ぐといった目的であればこの2つが最適です。

 

しかし、ネットビジネスの特徴でもある、

・初期投資が少ない
・レバレッジ(てこの原理が効く)
・ローリスクハイリターン
・不労所得が築ける
・どこにいても作業が出来る

というメリットを最大限狙うのであれば

『アフィリエイト』が一番お勧めです。

 

私自身、ネットビジネスでの初めの100万円ほどの報酬は
『オークション』と『せどり』で得ましたが、
その後すぐに『アフィリエイト』に参戦しました。

 

『アフィリエイト』は初めの数か月だけ努力すれば
本当に不労所得を作ることが可能になります。

 

これから『ネットビジネスに取り組みたい』という方は

『アフィリエイト』を学んでみてはいかがでしょうか??

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です