トレンドアフィリエイトにおける未来予測記事とは?!

 

トレンドアフィリエイトにおける“未来予測記事”とは??

 

これまでのお話の中で、

◆トレンドネタにはいくつかの種類がある
◆やみくもに速報系の記事だけを狙ってもなかなか上位表示が難しい
◆自分のブログの強さに合った記事ネタを狙う必要がある
◆まだブログが弱いうちはインデックスが遅くても間に合う未来予測記事が狙いやすい

ということをお話してきましたが、その“未来予測記事”がどのようなものか??というのをもう少し詳しく見ていきましょう。

 

未来予測記事とは??

今後起こるであろう出来事などを予測して書く記事のことを“未来予測記事”と言います。

基本的によく書かれている未来予測記事は、今後活躍するであろう新人芸能人のネタや、まだ世間でよく知られていない人や物・場所のことなどが多いです。

 

ではこれらのネタはどこで仕入れてくるのかというと・・・

YAHOOテレビガイド http://tv.yahoo.co.jp

YAHOOイベントカレンダー http://dir.yahoo.co.jp/News/Events/Event_Calendars/

などが未来予測記事ネタを探すために、主に使えるサイトです。

 

YAHOOテレビガイドはその名の通りテレビの番組表ですが、ユーザーの番組への関心度がランキング形式で見れたり、視聴率のランキングもカテゴリー別で見ることが出来ます。

 

このサイトを使って主にどのような未来予測記事を書くかというと

1.人気番組・視聴率の高い番組を探す
2.その番組の公式ページを見て次回の出演者・ゲストをチェック
3.ゲストの中で聞いたことのない芸能人がいたらその芸能人のことについて調べ記事にする

 

または・・・

1.人気番組・視聴率の高い番組を探す
2.その番組の次回の放送内容を見て紹介されるであろう商品や場所をチェック
3.その商品や場所について入念に調べ記事にしておく

などの使い方が出来ます。

 

YAHOOイベントカレンダーに関してはジャンルごとに月ごとのイベントが網羅されています。
この中で鉄板ネタになるものとしては、

夏であれば『花火大会』
冬であれば『イルミネーション』や『年末カウントダウン』

これらのスケジュールやお勧めの場所などを記事にして先に仕掛けておくこともできますし、それぞれの行事ごとの特化型ブログを作ってもいいでしょう。

 

このようにネタを仕入れられる場所を見つけて数日後のことを書いておくのが“未来予測記事”です。

“検索結果は同じキーワードであれば古いサイトやブログを優先する”ということもあり、本当に狙いたいキーワードは日本語ドメインをとって数か月前から仕掛けているツワモノも多い為、自分なりのブルーオーシャンキーワードを見つけることが未来予測記事で稼ぐためには必要となってきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です