メルマガ登録

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)特典付きレビュー|コピーライティング教材


スクリーンショット 2016-09-07 19.59.01

80名の定員がわずか3時間で埋まったコピーライティングセミナー

 

こんにちは、ともさんです。

 

先日何気なくfacebookを見ていたら、

“あるセミナー”の募集が行われていることを知りました。

 

そのセミナーは、Catch the Webグループの創業者の横山さんが行う、

【コピーライティング】のセミナー。

 

これまでの10年間、Catch the Webグループで50億円を売り上げた

コピーライティングノウハウをまとめて提供するというセミナーだったのですが、

メルマガやライティングを仕事としている自分としては、当然ドンズバで興味のある内容でしたから、

 

「よし!これは絶対行こう!後で申し込もう・・・」

 

と、セミナーには行く気満々で一度Facebookを閉じたわけです。

 

 

で、この「後で申し込もう・・・」がやっぱり大失敗でした。汗

 

セミナーの定員が80名ということで、

「後でも大丈夫かな」と勝手にタカをくくってしまったのが運の尽き。

 

80名の定員はたった3時間で埋まってしまい、

その後キャンセル待ちを含めると200名を超える応募があったようで・・・。

 

結局ダラダラしていた自分が悪いのですが、セミナーには行けなかったんです。

 

 

そんなこんなで、セミナーに行きそびれてしまい、

その後もこのセミナーの内容に関しては結構気になっていたのですが、

 

今回、幸運なことに“そのセミナー”を撮影した動画が、

4時間の動画講座となって販売されることになりました。

 

 

▼Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)詳細はこちら▼

botan

 

それが今回ご紹介する【Catch the Writing】ということになるのですが、
私も当然速攻で事前入手しましたので、中身を見た上でこの教材をレビューしていきたいと思います。

 

 

 

ついに販売開始となったCatch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)とは?

スクリーンショット 2016-09-07 19.59.44

 

元々、先ほどお話ししたセミナーをこの動画講座として残したのは、

Catch the Web社内のコピーライター育成用のためだそうです。

 

それを「せっかくなら、より多くの人に広めたい」ということで販売することになったそうなのですが、
要するに、コピーライティングで結果を出し続けてきた会社の門外不出のノウハウが詰まっているということですね。

 

内容に関しては後述しますが、早速動画本編を全て見てみたところ、

“テクニック”という部分以上に、本質的なコピーライティングの考え方やコンセプトの作り方を、

かなりしっかりと学べる講座になっているな、と感じました。

 

だからこそ、今回私もこうして「紹介したいな」と素直に思えたわけですが・・・。

 

 

というのも、

 

私自身、現在はメルマガ・メールマーケティングを指導するスクールMMCなども運営していますが、

その中で「コピーライティングの“テクニック”はあくまでエッセンス的なものであり、最重要視するものではない」と言い続けているからです。

 

 

これは「“上辺だけのテクニックだけ”を吸収してそれでメールを書こうと思っても失敗する人がほとんどだ。」

ということを知っているし、これまで多くの人のそうした失敗事例を見てきたから言っていることであって、

 

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)がただただテクニックを教えてくれるだけの講座であれば、

紹介していなかった可能性が高いということです。

 

 

そもそも「コピーライティング」というのは、顧客に商品の価値や自分の考えを“正しく”伝るための手段です。

 

手段でしかないわけですから、その根底となる考え方や、“伝える内容自体”がちゃんとしていなければ、

ライティングのテクニックだけを学んでも全く意味がないと言えるんですよね。

 

この辺りは、あなたが読んでいるメルマガやレターの多くが、

「なぜつまらないものだと感じるのか」を考えてみるとお分かりいただけるかと思います。

 

そういった“つまらないメルマガやレター”も、ライティングのテクニックは随所に使われていますよね?

 

 

だけど、反応が取れない。

 

これは、その前に知っておかなくてはいけない重要な要素を学ばずに、

上辺のテクニックだけを学び、本質を理解できないまま使っているからです。

 

 

 

はい。

 

ここまで言えばお分かりいただけるかと思いますが、

 

今回ご紹介するこのCatch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)は、

上辺だけのテクニックを教えるライティング教材ではなく、

コピーライティングで結果を出すために必要な要素をしっかりと学べる内容になっているということですね。

 

 

その要素について、もう少し具体的にお話しすると、

 

■ 反応の取れるコピーを書くための“根底となる考え方”

■ 伝わるコピーを書くための“コンセプトメイキング”
■ 商品をライティングで売る前に学んでおくべき“マーケティング”

 

そして、最後に、

 

■ それらをより際立たせ、顧客に響く文章にするための“エッセンス”であるテクニック

 

コピーライティングと一言で言っても、これらの要素全てを正しく理解しなくてはならないわけですが、
このCatch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)では、

4時間の講義の中に、これらの要素の大切なポイントが全て凝縮されていますので、

 

・ 文章を書くことが苦手で、ライティングを一から学びたい

 

という方はもちろん、

 

・ すでにブログやメルマガで文章を書いているけどあまり反応が取れていない
・ サイトやメルマガを使ったアフィリエイトをしているけどなかなか成約率が上がらない

 

というレベルの方にとっても、非常にタメになる動画になっていると感じました。

 

 

 

極論、「伝える力」がないとビジネスもプライベートもうまくいくはずがないですよね。

 

プライベートや、リアルの日常であれば、
“自分の思っていることを相手にちゃんと伝える”というスキルは、

人間関係の成否を分ける重要なポイントとなりますし、

 

ビジネスであれば、
メール・ホームページ・LINE・チラシ・広告・DM・手紙・FAXなどどの媒体を使う際も、

顧客に情報や商品の“価値を正しく伝える”スキルは最も重要です。

 

 

特に、ビジネスにおいて上記を表現するのは“文字”である場合がほとんどなわけですから、

正しいライティングを学ぶということは、

ビジネスが成功するかしないかという要因に大きく関わってくると言えます。

 

アフィリエイトでも同じですよね。

 

アクセス(お客様)を2倍、3倍に増やすということは、

非常に労力もかかり、一朝一夕でできることではありませんが、
1%の成約率を2倍、3倍にすることは、実はそれほど難しいことではありません。

 

たった、数%の成約率を上げることは、正しいライティングを覚えることで十分に可能だからです。

 

アクセスを2倍に増やす = 売上が2倍
1%の成約率を2%にする = 売上が2倍

 

どちらもこのように“同じ結果の改善”につながりますが、

単純に考えてどちらが簡単かつ効率的でしょうか?ということです。

 

こう考えると、間違いなく“正しいライティングを学ぶ”という選択肢を取る方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)の中身は・・・

 

さて、そろそろ本題の動画講義の中身についてお話ししていきます。

 

今回、このCatch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)は、

 

・ マインドセット編
・ コンセプト編
・ ライティングテクニック編

 

の3つの構成と成っていますが、

 

実際に動画を見たところ、このマインドセット編に関しては、ただの“マインドセット”ではなく、

ガッツリした“ノウハウ”も含まれていると、私個人的には感じました。

 

 

多くの人は、“マインド”と聞くと、抵抗を示したり、知っているつもりになってしまうのですが、

今回のCatch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)のマインド編は、

「物を相手に伝えるための本質」と「マーケティングのノウハウ」が学べると思ってください。

 

 

マインドと聞いて多くの人が思い浮かべる、

 

・ 行動しましょう
・ とにかくたくさん書きましょう

 

というようなことではなく、

 

数年前からの顧客の消費行動の変遷に基づいた正しいマーケティング、

そして、それに沿ったライティングの考え方を学べるのが“マインド編”です。

 

 

そして、ライティングにおいて、テクニックの数倍大切なのが“コンセプトメイキング”。

 

この章で話していることをマスターすると、

「ライティングで失敗するということがほとんどなくなるだろう。」というほど大切なポイントになりますが、

このコンセプトメイキングに関しても非常に詳しく学べます。

 

 

そして、最後に“ライティングテクニック”。

 

何度も言うとおり、テクニックだけを身につけても全く意味をなしませんが、

マインド編、コンセプト編を見た上でテクニックが使えるようになるとかなり強力な武器になります。

 

動画の内容だけに関して言うと、

「ライティングに関してのその他教材や書籍」で解説されている内容は、

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)で全て網羅されていますので、

 

今までライティングの勉強をしたことがないという方でも、

この動画だけで一通りのことは全部学べる内容になっています。

 

 

マインドセット編

 

snapcrab_noname_2016-9-8_14-23-20_no-00

 

 

末長い顧客になるファンになってもらい、ブランディングにつながる本物のコピーライティングを学べます。

 

●ビジネスで成功するために必要な3つの要素とは?

●最小の労力で最大の効果を得る2:8の法則の活用方法
●動画時代からこそコピーライティングが重要な理由とは?
●コピーライティング成功の3つの鍵
●新・マズローの6段階欲求とは?
●多くの人が正しく理解していない「メリット」と「ベネフィット」の違い
●なぜ売れるコピーライターは商品を売らないのか?
●特徴を一瞬でベネフィットに変換する方法
●ライバル不在の市場を発見するバリュープロポジション理論とは?
●ビジネスで長期的に成功する4つのマインドセット

 

 

コンセプト編

 

snapcrab_noname_2016-9-8_14-24-48_no-00

 

 

コピーライティングが成功するかどうかの80%はコンセプトで決まります。

 

●失敗しないコピーライティングの5段階チェック
●見込客に刺さるコンセプトメイキングの3ヶ条
●コピーを書く前に行うべき5つのリサーチ法
●無名でもブランディング出来る3ステップとは?
●魅力的なコンセプトを作成するための8つの質問
●コンセプトを強力にする3つの方法

 

 

ライティングテクニック編

 

snapcrab_noname_2016-9-8_14-25-50_no-00

 

 

コピーライティングは文章の書き方や、構成だけで伝わり方や反応がまったく違ってきます。
テクニックだけ学んでも効果はありませんが、テクニックを最後に正しく学ぶことで圧倒的な効果を発揮します。

 

●コピーライティングのスキルを上達させる4ステップ
●高成約率のコピーライティング6つのポイントとは
●読者の心を射貫くブレットの書き方と効果的な活用法
●良いお客様の声と悪いお客様の声の違いと集め方について
●見込み客が読まずにいられなくなる4つのキャッチコピーテンプレート
●見込み客が行動せずにはいられなくなる2つの心理トリガーとは
●着実に成約まで導くクロージングの5ステップ

 

 

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)の特典

 

今回、このCatch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)には、多くの特典が付いています。

 

 

 

特典1:インターネットで50億円を売った「結果が出るインターネット集客法」動画講座

スクリーンショット 2016-09-07 20.00.40

 

インターネットを使っての集客は絶大な効果を発揮しますが、

その反面、集客がうまくいかずに困っている方も多いはず。

 

これはビジネスでもアフィリエイトでも同じことが言えますね。

 

そのような方は、

 

  • インターネット集客成功の方程式とは?
  • 広告費ゼロで新規顧客を集め続ける方法
  • 中小企業丁のデータからわかる、会社が倒産する7割の理由
  • 世界中で予測されている今後重要になる広告配信媒体とは?
  • スマホユーザーとパソコンユーザーの割合から見る今後の集客戦略
  • インターネットで集客するための不変の法則
  • スマホユーザー増加による3つの行動変化
  • 実際に集客出来ている集客事例の紹介
  • スマホ対応の集客サイトを作るための2つのチェックポイント
  • 24時間365日働いてくれるスーパー営業マンを手に入れる方法
  • アクセスアップ2つの大きな分類とは?
  • インターネット集客を成功させる全体像

 

といった「インターネットで集客するためのノウハウ」をすべて詰め込んだ、

この動画を是非手にしてみてください。

 

多くの人が知りたがっている、“結果の出る”インターネット集客のキモが学べます。

 

 

特典2:「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法」動画講座

スクリーンショット 2016-09-07 20.01.08

 

個人でビジネスをやっている方も、アフィリエイトをやっている方も。

 

会社の目的は利益を出すこと。

 

では、その利益を出すために“具体的に何をすれば良いのか”。

それを解説した動画を特典として差し上げます。

 

 

【動画の内容】

 

  • 会社設立時から継続して持っている3つの考え方
  • 経営者にとっての成功とは?
  • 自分の価値観を知る、価値観のワーク
  • あなたの提供出来る価値を最大化するバリュープロポジションについて
  • モチベーションが自然と上がる方法
  • Catch the Webで行っている目標設定・目標管理のやり方
  • 儲かるビジネスモデル4原則
  • ビジネスモデルは●●●で考える
  • フロントエンド・バックエンド戦略
  • ドラッカーのマーケティングの定義からわかるマーケティング方法
  • マーケティングの3つの壁とその壁の乗り越え方
  • マーケティングがうまくいくために何をやる必要があるのか?
  • 経営者がやらないといけいない4つの役割
  • 経営は受験とは違う、カンニングや人に聞いてOK

 

 

 

 

特典3:50億円を売り上げたメールライティング

スクリーンショット 2016-09-07 20.01.30

 

インターネットのビジネスの成功を左右すると言っても過言ではないメールのライティング。

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)で学んだライティングのテクニックをどうメルマガで活かすかが学べる動画です。

 

メールを書くときにどのようなことを考えて書いたら良いのか。
メールの書くときに気をつけるポイント。

メールの開封率をあげるために大切な3つのこと。

ダンケネディが推奨する3ステップメールを進化させた4ステップメール。

メールを送るときに最も重要なこと。

 

などメールライティングについて、Catch The Web創業者の横山さんが自身の見解を交え解説した動画になります。

 

 

 

特典4:人の本能を利用して心を動かすストーリーテリング4つの型

スクリーンショット 2016-09-07 20.01.49

 

コピーライティングで最も重要なスキルの1つとして、ストーリーテリング(物語で書く)というスキルがあります。

 

ストーリーにすることで、新しい価値観を相手の記憶に残すことが出来るようため、

ストーリーが書けるというスキルは、非常に強力な武器となりますが、当然このストーリーの書き方を知らない方も多いはず。

 

この動画では、そのストーリーをどのように文章にしていけば良いのか。ということについて、

鉄板ストーリー4つの型を中心に、ストーリーで人の心を動かすライティングをお教えします。

 

 

 

 

特典5:相手が納得する“問題解決”の伝え方

スクリーンショット 2016-09-07 20.02.03

 

新しい問題解決法が自分が売りたい商品の場合、その問題解決法が良いモノだと納得してくれれば、商品やサービスは自然と売れていきますが、

そのためには、「“相手が納得する形で”問題解決法を伝える」必要があります。

 

この特典では、そんな「“相手が納得する形で”問題解決法を伝える」文章の流れをお教えしています。

 

この文章の流れを知ることであなたの文章の反応は一気に上がりますので、是非この特典を手に入れてマスターしてください。

 

 

 

特典6:コピーライティングで使える“6つの心理学”

スクリーンショット 2016-09-07 20.02.17

 

相手を動かすためには、人間の心理を知る必要があります。

相手の心理が分かるからこそ、相手に響く言葉が分かるというわけですね。

 

当然、その心理学をライティングに応用すると、劇的な反応が取れる文章になるということなのですが・・・。

 

今回は、ライティングに活かせる心理学のうち、“特に効果のある6つの心理学”をお教えしたいと思います。

 

 

 

 

特典7:Catch the Web Asiaコピーライティング案件提供

スクリーンショット 2016-09-07 20.02.32

 

コピーライターとして仕事をやっていくためには、やはり実践が重要です。

 

今回「Catch the Writing」でCatch the Web流のコピーライティングを学んだ方で、

コピーライターとして活躍したいという方には、Catch the Web Asiaからコピーライティングの仕事を紹介しますので、

興味がある仕事がありましたら、是非応募してみてください。

 

 

それに加え、私からも2つの価値ある特典をお付けしたいと思っています。

 

特典8:「Catch the Writing」PDF版 by ともさん

 

snapcrab_noname_2016-9-8_15-1-24_no-00

 

 

今回、「Catch the Writing」は動画講義となっていますが、やはりPDFで見たい方も多いはず。

 

そこで今回は、私独自の見解を加えながら「Catch the Writing」の内容を全てPDFにしましたので、

そちらを特典として配布させていただこうと思います。

 

 

 

特典9:ほとんどの人が気付いていない5つ目のNOTとそのクリア方法(PDF)

 

snapcrab_noname_2016-9-8_14-47-42_no-00

 

 

コピーライティングを学んだ事がある方だと、一度は聞いた事があるであろう3つのNOT。

 

消費者があなたの文章を読んで、実際に商品を購入するまでに越えなければならない、

 

・ 読まない

・ 信じない

・ 行動しない

 

という3つの壁が存在します。

 

メルマガの場合は、これにもう一つ「開かない壁」を加えた4つのNOTと呼ばれることもあります。

 

 

と、ここまでは「Catch the Writing」の中でも解説があるのですが・・・、

実はセールスやオファーを成功させるためには、乗り越えなくてはならない“もう1つの壁”が存在します。

 

これは動画の中でも解説がなかったものとなりますが、

ライティングをする際、このもう1つのNOTを知っているか、いないかで文章の反応率というのは大きく変わってきます。

 

この最後のNOTはメールライティングのみならず、サイトアフィリエイトのライティングをする際や

日常のメールを書く際にも意識しなければならないことなのですが、ほとんどの人が“理解していない”部分でもありますので、

今回、この5つめのNOTの正体と、それをライティングの中でどのようにクリアするのかという方法をPDFにまとめましたので特典として配布したいと思います。

 

 

また、更にここには記載していない特典も用意していますが、それはサプライズということでお楽しみにお待ちください。

 

 

 

以上が、Catch the Writingの特典となります。

 

 

特典付き購入はコチラから

 

決済はインフォトップになります。

決済の際、必ず以下の表示が出ているかを確認の上、下記ボタンより進み決済してください。

 

snapcrab_noname_2016-9-8_13-35-44_no-00

 

 

 

▼Catch the Writing 特典付き購入はこちら▼

botan

この記事はお役にたてましたでしょうか??

ともさん ブログランキング


【メール講座】今なら登録特典付き!

メルマガ登録

コメント1件

  1. MON より:

    ともさん、こんばんは~MONです。
    この記事は最後にともさんの
    特典まで直リンクかと思いました。
    ライティングなど勉強しないと
    いけないんですがね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: